新幹線の手軽でお得な往復割引の活用方法やちょっとした裏ワザなど、格安旅行に欠かせない情報をご紹介します。



スポンサードリンク

JR新幹線の往復割引マル得活用法

新幹線を利用するなら、料金が通常よりもお得でさらにいつでも使える「往復割引」のご利用がおすすめです。

JRの出張や帰省などでは、往復の新幹線を利用するという方は多いのではないでしょうか。

もちろん、旅行でも往復のルートを変えずに新幹線を利用するのなら、「往復割引」の料金は絶対にお得です。

往復割引の条件は、片道の営業キロが601キロ以上あれば、「ゆき」と「かえり」の運賃がそれぞれ1割引になるというものです。

営業キロというのが少々わかりづらいのですが、単純に地図上で601キロ以上あるからといって適用されるわけではなくJRで定められたものがありますので、ホームページなどで調べるか、窓口で確認したほうがいいでしょう。

例えば、東京〜岡山間は片道601キロ以上ありますから「往復割引」の対象となります。

計算してみると、片道1,020円で往復2,040円がお得になります。
JR切符のかしこい買い方

また、589.5キロしかない東京〜新神戸の区間で新幹線を利用すると、601キロ以上という条件の「往復割引」は利用できませんが、その場合にはちょっと距離を延ばして601キロ以上になる駅までのきっぷを買えばこの割引料金が適用になります。

この場合、計算してみると元の料金で利用するよりもお安くなるという現象が起こります。

このように、新幹線を往復で利用する場合には、ちょっと面倒ですが、計算をしながら料金を調べることがお得に利用するコツになります。
ヤフオクの格安新幹線チケット
そして、この「往復割引」は利用できない時期はなく、お盆や年末年始の帰省や旅行の時にでも利用できるという優れものです。

ぜひ、このお得な割引を利用して格安な旅行に出かけましょう。


スポンサードリンク

新幹線の往復割引 ワンポイントアドバイス

新幹線の往復割引は、片道の営業キロが601キロ以上の利用が基本となるわけですが、時にはギリギリで往復割引の適用にならない場合もあります。
例えば東京〜新神戸では590キロとなり、わずかですが601キロに満たないのです。
これでは往復割引は適用されません。
しかし、601キロ以上になる駅までの運賃を支払ってみたら、その分が相殺されかえって得になることがあります。
この場合ですと、新神戸の次の駅「西明石」にすれば601キロを超え、1,000円以上もお安くなります。
もちろん、途中下車できますから新神戸の駅で降りればいいのです。
このように、もし目的地の片道が601キロ以上にならなくても、お得に往復割引を利用できることがありますから、よく計算してみることをおすすめします。
窓口で購入する場合は、窓口の方に直接聞いてみると教えてくれます。
たかが数百円でも、同じ新幹線に乗るのでしたら安いに越したことはありません。
JRの割引き料金サービスはしっかり利用しましょう。

大人の休日倶楽部お得情報大人の休日倶楽部でJRの旅をお得に楽しく!

激安&格安旅行「マル得」情報ナビ TOP
↓↓格安チケットはネットオークションが便利でお得↓↓
格安航空券をヤフオクでさらに安く!

◆楽天オークションの新幹線格安切符情報はコチラ!




JR新幹線の往復割引活用法 | 激安&格安旅行「マル得」情報ナビ関連ページ

ぷらっとこだま
ぷらっとこだまは、JR東海ツアーズの、新幹線(こだま)を利用した東京〜新大阪方面へのツアーです。料金も安く非常に人気のプランですので、時期によっては混雑も予想されますが、エコノミープランは普通車の指定席が付いていますので事前に予約をしてしまえば空席状況を心配する必要もありません。
のぞみ早特往復きっぷ
JR東海の新幹線のぞみで東京方面へ行かれるなら、のぞみ早得往復きっぷが断然お得です。普通車指定席を往復利用できて、運賃も大変お得になりますが、乗車1週間前までの販売となりますので、利用のご予定が決まったらお早めの予約をおすすめします。
東海道新幹線の空席・予約状況
東海道新幹線をご利用の際には、JR東海の公式ホームページの他、「えきねっと」や「サイバーステーション」などのインターネット情報サービスを上手に利用して、運行状況や空席及び予約状況、さらにお得な料金の情報を入手して、旅行や出張などに役立てましょう。
大人の休日倶楽部
大人の休日倶楽部はJR東日本と北海道の各線に何度乗っても乗り放題で割引になるという、会員制のお得なパスです。入会するための条件や会員限定の特典など、旅行好きな方に嬉しいお得な情報を公開しています。
VIEWカードの活用法
VIEWカードは、生活スタイルに合わせて選べるところに大きなメリットがあります。新幹線などJRで便利なのはもちろん、ビュー・スイカ をはじめ、ルミネ、JAL等、ポイントや割引サービスや、提携会社が発行するイオン・ANA Suicaや、ETC付きなど目的に合わせてお得な活用法を見つけましょう。


クラブツーリズム

スーツケース スーツケース 中型 軽量旅行かばん TSAロックファスナー レグノライト


「シーバンド」車・船など 乗り物酔い予防対策に!

どこでも快適エアピロー

どこでも快適エアピロー



スポンサードリンク