海外旅行に行く場合、持ち物リストのチェックをしっかり行なって、安全・安心な海外旅行に出かけましょう。



スポンサードリンク


海外旅行に必要&おすすめの持ち物リスト

海外旅行前の持ち物リストのチェックは入念に行ないたいところです。

国内旅行の感覚で持ち物のチェックを怠ると、せっかくの旅行が台無しになり、後で後悔することにもなりかねません。

国内旅行であれば、ちょっとした忘れ物程度なら現地で購入したり調達できたりする場合も多く、結局は何とかなってしまうものですが、外国へ行くとそうはいきません。

日本ならどこのコンビニやスーパーでも当たり前に買えるものが、一歩日本を出ると勝手が違うのです。

そうした意味からも、特にはじめて行く国であればなおさら、持ち物の事前チェックはしっかり行ないましょう。

以下に、海外旅行には「絶対必要」と思われる品目や、「あればかなり便利」といった必需品などを、経験者の口コミ情報などを基にリストアップしてみました。

これから海外旅行に出かける方は、ぜひとも持ち物を確認するためのチェックリストとして活用していただければと思います。


海外旅行に忘れてはならない持ち物チェックリスト


※以下、旅行に必要な下着・洗面道具・個人的な趣味のグッズ等基本的な物品は割愛しています。

パスポート
外国で身分証明書となるものですのである意味一番大事なものですね。

米ドル通貨
複数の国を旅するならとりあえず米ドル通貨を持っていれば安心です。

日本円
緊急時のために現地通貨とは財布を別にして携帯しておきましょう。

トラベラーズチェック(TC)
現地で現金代わりになり再発行も可で安心です。(サインは日本語にしておくのがおすすめです。)

クレジットカード
ショッピングでの支払い及び旅行中の保険として1枚用意しておけば非常に便利です。

使い慣れた化粧品や常備薬
日本ではどこでも買えるものが外国では入手困難な場合も多々ありますので、使い慣れた薬や化粧品などは持参しましょう。

パスポートのコピー
紛失や盗難に備えて所持しておけばいざという時に役に立ちます。

国際自動車運転ライセンス
海外旅行先で運転する予定のある人はもちろん、身近な身分証明として活用できます。

UVカットクリーム(日焼け止め)
南国やオーストラリア等に行かれる場合はサングラスと共に持参しましょう。

メガネ・コンタクトの予備
紛失した場合に現地で新たに作るのは厄介ですので必ず予備も持参しましょう。

歯ブラシ・歯磨き粉等
現地調達も可能ですが、使い慣れたものは持参されることをおすすめします。

目覚まし時計
時差ぼけなどもありますので、目覚ましはあると意外に重宝します。ホテルのアラームの使い方がよくわからないといったときにも便利です。

カメラ
意外に忘れる方も多いようですが、海外旅行の思い出を残すために忘れずに持って行きましょう。

電卓
現地通貨の換算などに役立ちます。

電子辞書
現地語の辞書は必須アイテムです。機能は最小限でもなるべく小型のものがおすすめ。

その他
非常食(レトルト・乾燥麺・缶詰等)は、持っていると非常用として便利・安心です。さらに缶切りなどもあると便利です。

ソラシドエアのお得な情報!

新幹線の早得往復きっぷ
激安&格安旅行「マル得」情報ナビ TOP
スポンサードリンク







クラブツーリズム


スポンサードリンク